アルコール依存症からの回復

アルコール依存症からの回復のステップ

1949年6月1日 アン死去

1949年6月1日
AAの共同創始者、ドクター・ボブの妻
アン・リプリー・スミス死去


ふだん
アンはボブの事を「お父さん」と呼んでいた。
ボブはアンの事を「お母さん」と呼んでいました。


アンは肺炎を発症し
それがもとで急激な心臓発作を起こした。


ボブとアンが聖トーマス病院に着いた時
ボブにも疲れが出ていた。
愛するアンを心配するあまり
その不安も重なっていた。
アンは数日間、持ちこたえたが
ついに、ご臨終の時を迎える事になった。


ボブのひとり息子、スミッティは
つぎのように語っている。


私の母は
洞察力に富み
おだやかで
思いやりにあふれた女性でした。
しかし同時に
自分の信じるもののためなら
あるいは
家族を守るためなら
闘う事さえ辞さない人でもありました。
父にとって
このような母が何よりも大切だったのです。
父はAAで与えられた役割を
アン・スミスという存在に支えられて
行っていたのです。


アンの死亡が報道されると
ボブがAAの共同創始者である事が
一般社会にも伝えられた。


スミス夫人の素晴らしい働きが
存命中にひろく認められなかったのは
残念に思われるが
彼女が救った数多くの人々の心には
感謝の気持ちがあふれている。
この地に誕生したAA運動を大切にし
この運動を育てるために
数多くの事を成し遂げたこの立派な女性を
アクロンの人々は誇りにすべきである。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。